終身保険に加入するか学資保険が良いか?どっち?

今、子供の為の貯金と言う事で保険を活用しようと考えています。

そこで保険営業の方に相談をしたのですが、そこで学資保険ではなく終身保険を勧められました。

ん?どういうこと?

そう思っていろいろと話を聞いてみました。

どういう提案かと言いますと、終身保険と言うのは最低10年間から貯蓄できる保険商品との事です。

しかも10年間保険料を支払って、そのまま放置しておくとどんどんお金が増えていく、と。

逆に学資保険については、教育資金を貯める為に使われる専用の保険なので、満期前に保険を解約するとすごく損をしてしまうし、子供名義の保険なので実際に保険金が降りてきても使いにくい、という事が多いようです。

この為、お父さんかお母さんの名義で終身保険に加入をした方が使い道も色々なので便利ですよ、という提案でした。

中には108%ぐらいにもなる終身保険もあるようですので、学資保険と一緒に比較してみるのが良いという事でした。

確かに学資保険は教育資金を貯める為に加入するものですが、子供がある程度の年齢にならないと満期金は降りてこないな~と思ったりもしました。

この提案には二通りの考え方があるようで、学資保険を勧める人と終身保険を勧める人。

両方いるようですね。

私たちに関してはもう少しかんがえて検討してみようと思います。

しかし生命保険と言うのは本当にいろいろな組み合わせがあるものですね~